Cleaning of air conditioner

エアコンクリーニングは専門知識を兼ね備えている業者に依頼する

エアコンによって異なる?エアコンクリーニングの違いとは

部屋

エアコンの種類はたくさんある

エアコンは、快適に過ごす上で必要不可欠になるものです。また、エアコンには様々な種類があり、特徴もそれぞれ違います。そのため、どのような違いがあるのかを知っておいて下さい。そうすれば、室内に適切なエアコンを選ぶことができるでしょう。

エアコン

エアコンに合ったクリーニングをしよう

エアコンの機能を落とさないためには、クリーニングが重要になります。しかし、エアコンによって、適切なクリーニングの方法が変わるのです。そのため、適切なエアコンクリーニングができるように、専門知識のある業者に依頼するようにして下さい。

よく見かけるエアコン5選

作業員
no.1

壁掛けタイプ

一般的なエアコンとなるのが壁掛けタイプです。この壁掛けタイプのほとんどが家庭用となります。そのため、一番目にするタイプでしょう。電気代が安いという特徴があります。

no.2

お掃除機能付きタイプ

最近、見かける機会が増えているのが、お掃除機能付きタイプです。掃除機能付きタイプの最大の魅力は、自動でクリーニングを行ってくれることです。

no.3

1方向タイプ

天井の端に設置されることが多いエアコンが、1方向タイプとなるでしょう。この1方向タイプのエアコンは、1つの向きにしか送風できないという特徴があります。

no.4

2方向タイプ

送風可能な吹き出し口を2つ兼ね備えているエアコンになるのが、2方向タイプです。設置場所としては、室内の真ん中あたりに設置されることが多くなっています。

no.5

4方向タイプ

部屋を均一に送風することが可能なのが、4方向タイプといえるでしょう。2方向タイプと同様で室内の真ん中に設置されることが多いです。しかし、吹き出し口が多いので、その分電気代がかかってしまいます。